ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れのアドベンチャー

<<   作成日時 : 2005/05/16 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 時間的な問題もあって、最近はどうもRPGをやる余裕がなく、でも気分転換に
何かゲームをしたいと思っていたとき。ふと、「探偵物をやりたい!」と思い立ちました。
AVGは何となく大人の雰囲気がして、子供のころから憧れのジャンルだったのですが、
基本的には「1回解いたら終わり、そして大抵プレイ時間が短い(RPGと比べると)」という
コストパフォーマンスの悪さがネックで、昔は縁遠かったのです。子供の頃はゲームに
かけられるお金は限られてました。非常に。そしてROMカートリッジのソフトは高かった・・
長く遊べるRPGは、そう言った意味でも魅力的だったんですね。

それでも友達に借りたりして、探偵物AVGも時々やってました。「さんまの名探偵」とか伝説の
「ミシシッピー殺人事件」とか。さんま〜はお笑いベースの設定、暗くなりすぎないユーモア
あふれるやりとり、ミニゲームなどが面白くてとても好きでした。ミシシッピー〜はさっぱり
進まず、すぐに返しましたが、あのとんでもない難解さ(理不尽さ?)は伝説に残るほどの
物だったと知って納得。

そういった時代を経て大きくなった(かなり年を取った)今、憧れのAVG、それも探偵物を
やりたくなったのです。だいぶ前ですが久々にやったAVGが「クロス探偵物語」で、最近
やっていたのは「神宮寺三郎」シリーズの「イノセントブラック」と「カインド・オブ・ブルー」、
「夢の終わりに」。
なるべく硬派かつ大人の雰囲気なタイトルにしようというコンセプトで選びました。
(クロスが大人の雰囲気かは微妙ですが。主人公のキャラはともかくストーリーは硬派だと
思うので)

これらのソフトの紹介は、また次回書きたいと思います。
近頃は、あんまり探偵物AVGがないですね。トリックを考えるのが大変、地味になりがち、
など理由は色々あるでしょうが、細々とでも続いていってほしい、憧れのジャンルです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れのアドベンチャー ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる