ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マイナーゲーム万歳 リングオブサイアス

<<   作成日時 : 2005/05/20 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 普段は「ハズレ」を引きたくないので安全パイでいく。しかし時には冒険したくなる。
そんな気分になることはありませんか?・・となにやら大げさですが、ゲームを買う時の
心境です。大抵の場合、ゲームはそう安いものではないし、なにより自分で「これ面白そう」と
思ってワクワクしながら買ったゲームがプレイしてみたら全くの期待はずれだった時の落胆は
結構なものがあります。趣味とはいっても。

 なので必然的に、ゲームを買うときはある程度の評判を得ている有名どころを買うわけですが、
ネットでチラッと見かけて、全く未知のタイトルだったけど、興味を持って買ったのがこの
「リングオブサイアス」です。どれほどの人がこのゲームを知っているのか・・。
私は初めて聞きました。もちろん世の中には色んなツワモノがいるもので、リングオブサイアスで
検索したら、結構ヒットするんですね〜。でも、大抵はマイナーゲームのカテゴリで発見します。
なかなかに独創的なシステムで、サウンドノベルタイプですが、3人称で語られます。
なので、視点が主人公だけでなく、さまざまな人のそれに代わり、話の分岐も膨大です。
エンディングは45通りあるそうです。私は全部見ることはできそうにないですが(^^;)。

 しかしこのゲーム、選択によっては人がバタバタ死んでしまい、とても後味の悪い思いを
してしまいます。全体に話の展開が急すぎておいおいとツッコミを入れたくなることも。
95年発売のソフトなので、グラフィック、音質、オートセーブの読み込みの長さなどは
我慢のひとことですが。音質はともかく音楽はクライズラー・カンパニー(解散してます。
葉加瀬太郎が所属していたといえばわかりやすい?)が担当していて、音楽そのものはいい
です。OPの美しい音色のバイオリンとか、さすがという感じです。
1プレイが一時間くらいで終わるので、ちょこっと気分転換でやるには最適です。
難しいことは何もなく、サクサクと進みます。人物を目元のグラフィックだけで表現するなど、
なかなかにオリジナリティあふれていますので、マイナーではありますが、結構お気に入りの
一本です。多分値段も損した!と思うようなものではないはず。ちなみに私は500円で買いました。
・・なので、結局冒険はしていないってことですね〜。値段が安いから、面白くなくてもまあいいや
と思って買ったので(^^;)。

 今はほとんど忘れ去られたゲームでも、そこそこに(ここがポイント)面白いものはあるはず。
そうやってマイナーゲームを探すのもまた一興。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイナーゲーム万歳 リングオブサイアス ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる