ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしゲーム 聖剣伝説2

<<   作成日時 : 2005/06/14 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 懐かしいゲームの思い出語りも、段々ネタが尽きてきました(笑)。
やったゲームはもっとあるけれど、思い出を語るにはそれだけの思い入れが
ないと難しいですね。FCゲームも語ろうかな〜。しかしFCになるといよいよ
マイナーになっちゃいそうですね(^^;)。SFCのゲームが、語る程の思い入れと
記憶を兼ね備えていていいのですが・・。それと、ドラクエやFFなどの超メジャー
タイトルでないゲームを紹介しようと思ってるので、限られてくるのかもしれません。 

 聖剣2は、実は結構印象が薄いゲームです。いきなりすみません。
1回しかクリアしていないのもありますし、他のゲーム(特にクロノ・トリガー)に
心を奪われていたのもあります。システムはアクションRPGにリングコマンドで、
なかなか斬新でした。ストーリーも、王道ファンタジーでかわいらしい世界観で
人気がありました。そしてなんといってもラストの悲しい展開がショックでしたね。
それまではほのぼのとしたお話だったのに、最後の最後で・・。
あの設定とラストの展開は特筆ものだと思います。スクウェアのゲームは
一見ほのぼの童話風でもシビアな時はとことんシビアでした。
そういうところが大人な感じだったのかな。

 なぜ印象が薄いかというと、多分キャラの印象が薄い、っていうのが大きいです。
ランディは好きだけど、どうも主人公としてはあまり目立ってないような。
ポポイは失礼ですがラストまでは可も無く不可も無くといった印象でした。
ラストでその存在をかみしめるんですけどね・・。
プリムは、実を言うとあんまり好きなヒロインではなかったりして(^^;)。
わがままなお嬢さん、という設定は嫌いではないですが、一歩間違うととことん
イヤなキャラになる危険性が・・。プリムは男女で好みの分かれるキャラかも。
プリムだけのせいではなく(笑)、全体にキャラの間の話ややりとりにあまり
思い入れを持つことなく、ゲームは楽しみながらもハマるところまでは
いかなかったですね。

 音楽が聖剣2で一番好きな部分です。菊田裕樹さんの音楽は独特な
感じで、迷わずサントラも買いました。ある意味ゲームミュージックぽくない
気もします。アレンジバージョンはとても長い曲が一曲だけ収録されている
らしくて、興味はあったんですがそちらは買いそびれました。残念・・。

 聖剣シリーズは2から知ったので、GBの「FF外伝 聖剣伝説」という
タイトルを知った時はちょっとびっくり。FFの外伝だったのか!!って感じで。
結局、シリーズは2以外はやらずじまいになってます。評判の高い3なんて、
買ったのにやってません・・。もったいない。いつかSFC本体を引っ張り出して
やってみようかなあ。
そんなわけで、今回はちょっとテンションが低いかも。やったのが発売から
何年もたってからというのも大きいです。発売されてすぐやってたらまた
印象が変わってたでしょうね。根強いファンもいるゲームですから。


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐かしゲーム 聖剣伝説2 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる