ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジルオール インフィニット プレイ日記 その14

<<   作成日時 : 2005/07/11 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 (注意:ここより完全ネタバレ)

 エステルがシャリにさらわれ、救出に行くことになったのですが、その前にエアの
ところへ。前作では風の禁呪を取ろうとすると、エアもバトルになり死んでしまうので、
唯一シャリにさらわれたこのタイミングなら、エアを殺さずに風の禁呪が取れるんですよね。
というわけで風の神殿へ。翔王とバトルになります。勝つのも後味悪いのですが、翔王を
倒してさらに神殿の奥へ。巨人アビスを倒して禁呪を修得。サイクロン・・だったかな(^^;)。

 いよいよラドラスへ行って巫女救出です。最初にシャリとのバトルがあります。彼はカース
やら虚無穴やらダークな攻撃ばかりしてきます(笑)。まあ、らしいんですけど。
バトルに勝つとシャリはどこかに姿を消して、15分間のタイムアタックに突入。
インビジブルを使えば時間は気にすることはないです。4人の巫女が囚われている、動力部へ
たどりつくと、ラドラスの核とバトルに。ちょっとだけ手ごわいです(笑)。
バトルに勝つと、ラドラスが下がり始めて墜落の危機が!!
ここでエステルが、他の3人の巫女と主人公に砂漠の民を連れて脱出するように頼みます。
エステルはラドラスを制御して、ラドラスごと竜骨の砂漠に突っ込むとのこと。
この辺の流れは新しい展開ですね。ちなみに、巫女の中で一番魔力がつ強いのはエアとの
こと(エステル談)。ついでに、言葉遣いが一番貫禄あるのもエアですが、別にすごく年取ってる
わけじゃないんですよ・・ね。エアは魔力と代々の巫女の命によって生まれた存在だそうで、
この辺の設定も突き詰めると面白そうです。言葉遣いは育てられ方の問題かな(笑)。でも
あの神殿はエアと翔王のほかには誰もいないんですけど・・。翔王が教育係??

 と、話がそれました。そしてラドラスはエステルを乗せたまま、竜骨の砂漠に突っ込んで、
完全に埋もれてしまい、エステルの生死は不明になります。ここでのほかの3人の巫女の
反応に違和感。フレアは感情がないのでわかるのですが、別にエアもイークレムンも動揺
するでもなく、淡々とそれぞれの神殿に帰ります。おいおい、このクールかつドライな人間
関係はなんなんだ・・と思いながら。ジルって、この辺の表現があれ??と思うことが
結構ありますが・・。

 主人公はリベルダムに転送され、ぶらついてから街を出ようとすると、入口にケリュネイアが
現れ、「父さんが危ないの。すぐに猫屋敷に行って!!」と言われ強制的に猫屋敷に送還
されます。ケリュさん相変わらず強引ですネ・・。オルファウスとネメアがにらみあいの一騎打ち
です(やや誇張あり)。ネメアはオルファウスの持つ闇の神器、魂吸いの指輪をもらい受けに来た
のです。オルファウスは光とともに姿を消し、ネメアは指輪を手に入れます。泣き崩れる
ケリュネイア。ネメアは主人公にも不満があるなら私と対決しろ、というようなセリフを言い、
立ち去ります。そのとき猫が現れます。その猫にはオルファウスが意識を移しており、
ケリュネイアはネモとオルファウスの二匹の猫の面倒を見るはめに・・。

 と、昨日はここまでです。眠くてこれ以上は進めませんでした(^^;)。あんまり進んでないですね。
この先が楽しみです。まだ気になるところが色々・・。ザギヴ、イオンズ、ティラの娘関連・・。
このあたりをどう展開させられるか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジルオール インフィニット プレイ日記 その14 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる