ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジルオール インフィニットキャラ語り アンギルダン

<<   作成日時 : 2005/10/12 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 (完全ネタバレです。ご注意ください。)

 
 久々のキャラ語りです。かなり間が空いたので、さすがに「その23」と通し
番号を付けることはしませんでした(^^;)。3周目も終わって、全員EDも
達成したので、いろんなキャラと深く関わることができて、キャラ語りを
したいな、という気持ちが高まってきました(笑)。

 アンギルダンはまだキャラ語りしてませんでした。というのも、インフィニット
1,2周目では仲間にしなかったので・・。ジル史上最も死亡しやすいキャラ
というありがたくない異名(勝手に命名)は伊達ではありません。
さて、3周目で初めて(インフィニットでは)仲間にしました。仲間にする方法は
PS版とほぼ同じかと思われます。付きっきりでないとすぐ死亡するのも前と
同じ(^^;)。そして、アンギルダン個人のエピソード・イベントに関してもPS版と
ほとんど同じみたいですね。イークレムン絡みで少し追加があるくらい
でしょうか。そして、相変わらずいい味出してます。かっこいい老将軍!!
世の中の裏表、本音と建前、人間関係の微妙な機微・・様々な修羅場を
かいくぐって生き延びてきた者が持つ経験に裏打ちされたその判断は
絶妙です。多くの人に慕われるその姿は素敵です。

 男主人公だったので、主人公を自慢の孫みたいにかわいがっている様子は
ほんとに微笑ましい!!(・・実際は、主人公とあまり変わらない年齢の娘が
いるんだけど(^^;))
それにしても、ルートが違って他のキャラの視点で眺めると、本当にストーリーの
印象が変わりますね。ディンガル側のお気に入りキャラ、ベルゼーヴァとザギヴの
2人。アンギルダン副将で進めると、この2人に相当腹が立ってしまいます(^^;)。
第一次ロストール戦役で敗れたアンギルダンを2人が詰問し、左遷するところ。
ベルはまあ、元々の印象からして詰問口調もそう違和感ないんですが、ザギヴ
にはかなり腹が立ったし、アンギルダンを怒らせるたもの策略とわかってはいても、
こういう冷酷な面を見たくなかったというのが正直なところ。
このときは仲間にしたので処刑は免れましたが、処刑なんてことになったら、
ベルやザギヴに対する親密度(私の)が一時的には「軽蔑」くらいにはなって
いたことでしょう・・。

 それに対するアンギルダンの態度が、また泣かせます。
主人公のためを思って、ベルやザギヴの挑発にも乗らずじっと耐える。
20代の若造に屈辱的なことを言われつつも生き延びるアンギルダン。
そして主人公と2人になったときに言うセリフ。

「人の和を信ぜずして、帝国の未来はないぞ、ベルゼーヴァ卿!」

そうだそうだ!と言いたくなります。
ベルもザギヴも非常に優秀ですが、若さ、不遇な生い立ちなどもあって、
人心を掴んで人を動かすことに関してはまだまだです。ベルさんには
これからもあまり期待はできませんが(ごめんベルさん)、ザギヴには
そのあたり期待したい私(^^;)。マゴスから開放され、本当の自分を
取り戻していく過程で、他人の痛みや辛さも理解した上で帝国を支えて
ほしいなあ。・・ってザギヴのEDを見る限り、苦労しながらもそういう方向
に向かって努力してるみたいで、嬉しいです。もちろんアンギルダンを
挑発したのも仕事の一環なので仕方ないんですけどね。潔癖症で
生真面目なので、アンギルダンやカルラといった傭兵タイプは苦手なの
でしょう。

 ・・と、ベル&ザギヴ語りになるところでした(^^;)。でも、色んなキャラの
エピソードを見ることで、そのキャラ(たとえばアンギルダン)だけでなく
他のキャラ(ここではベルやザギヴ)への理解も深まりますね。
贅沢かもしれませんが、アンギルダンとイークレムンのエピソードは
もっとほしかったですね。意外とイークレムンも、パーティキャラになったら
頼りになったかも!?剣は難しくても、父親譲りの駆け引き上手で、強力な
魔法使いになっていたんじゃないか、と思ったりして。
アンギルダンも戦闘ではもちろん前衛の要として大活躍してくれますしね。
斧の似合う朱雀将軍。その名通りの赤い鎧も似合ってます。
EDもアンギルダンらしくて、娘や主人公を出し抜いて旅に出るという、
ちゃっかりしたところがよいですね。男主人公の場合は、イークレムンの婿
候補にされてますが・・(^^;)。

 死亡しやすいし、仲間にするのに手間のかかるキャラですが、1回は仲間に
してみてください!

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジルオール インフィニットキャラ語り アンギルダン ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる