ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS うどん VS そば

<<   作成日時 : 2006/05/13 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 「○○VS××」という構図、物事を単純に二極化するのは
ひねくれ者の私としては気が進まない。
だから多用はしたくない、だけどこの構図は盛り上がるし
面白いというのも事実。というわけで「うどんVSそば」です。

 この対立の構図(って組の抗争じゃあるまいし)は一般には
「関西VS関東」に置き換えられるでしょうが、私はそのどちら
にも属していないので異なる立場からの意見を。
九州の麺といえば、ラーメンがメジャーですが、O県はラーメンが
特段の名物というわけでもないです。ただ、うどんかそばかと
言ったら断然うどん文化の地です。九州はたぶん他もうどん
文化の地でしょう。関西の方が近いのですからある意味
当たり前ですが。そしてダシも関西風。薄い色のダシです。
我が家ではいりこと鰹節でダシをとります。いりこは九州
独特らしく、九州以外の人にはやや生臭く感じられるとか。
私は大好きですけどね〜
そう、私はうどん派です。言わずもがな?

 で、関東に行くと軽く文化の違いを感じます。私は外食で
うどんやラーメンを食べることはほとんどないのであまり
気づかなかったのです。が、ある時横浜にてうどんが食べたく
なり、お店を探しました。でもうどん屋が見つからない!
ないないない。それであっさりした和食系のご飯を食べた
かったので、そば屋に入りました。
そば屋なんてほとんど入ったことがないしO県ではめったに
存在していない。物珍しかったですね。しかしやはりうどんが
食べたかった私は、カレー南蛮を注文。あくまでうどん麺を
選びました。カレー南蛮も結構珍しいので食べたかったのも
あります。

 また、成田空港にて和食が恋しくなり、うどん屋にて
注文するも予想どおり真っ黒いダシ。おおっこれがウワサの
「関東の黒いダシ」か、と感動しながら食べました。
どうも味が濃く、しょうゆを飲んでいるみたいでいまいち
口に合わず。これは仕方ないですね。

 こんな、同じ日本でも微妙に違う食文化って楽しいですね。
微妙なのがよいのです。旅行の楽しみの一つはその土地の
食文化と故郷の食文化の違いを発見することです。
すごく美味しいそばを食べたら、また意見が違ってくるのかも
しれませんが。今度はそばを食べてみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
二度目まして、求道者です。

私は東京(の辺境)在住&出不精でして、他の地域の「食」というものが分かりません。
ソバのツユといえば、確かに真っ黒で、醤油みたいと言われれば、ホントにその通りですね(笑)

ソバ完食後には、その醤油みたいなツユを飲み干してしまったり・・・身体に悪そうですね^^;


・・・と、(掲示板もあるようですが)過去の記事にコメントをつけてもよろしいのでしょうか?
迷惑でなければ、ちょくちょく覗いてはコメントをつけたいなと思います。
求道者
2006/05/27 07:19
求道者さん、こんばんは。コメント
ありがとうございます(^^)。

そばやうどんのダシの違いはかなり
衝撃的でした。よく聞きはするものの、
実際に見る機会は少ないわけで・・。
関西以西の薄い色のダシも、実は塩分が
多かったりしますので、我が家では
飲み干すことは禁止されていました(笑)。

過去の記事へのコメントも、もちろん
大歓迎です。記事のテーマに一貫性は
なく、その時感じたことを気ままに
書いておりますが、他の記事で興味を
引くものがあれば嬉しいです。

ゆみしま
2006/05/28 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
うどん VS そば ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる