ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS がっくし2(日ハム連敗と金村発言)

<<   作成日時 : 2006/09/24 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだ発言の真偽がわからないので、書くかどうか
迷ったんですが、金村発言についてこの時点での
心境を書いておきます。
ロッテに連敗したのは痛かった。しかも昨日今日とも
継投が裏目に出るという不吉な負け方。
それでがっくし来ているところに、金村がヒルマン
監督を批判したというニュース・・。

ニュースソースはこちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20060924-00000057-kyodo_sp-spo.html

金村の発言とされるもの 
「絶対許さない。外国人の監督だから個人の記録は
関係ないのでしょう。顔も見たくない。」


 別の記事では、「悔しいとしか言いようがない」と言った
ともあり、どうもはっきりしません。
なのであまり憶測でものを言うのは避けたいのですが、
もしこの監督批判発言が本当だとしたら、一字一句
そのとおり言ったのだとしたら、とても残念なことです。
今は2ゲーム差の中に3チームがひしめいている、
かつてない熾烈な状況。日ハムは残り試合がわずか
2試合、しかもソフトバンクとの戦い。
プレーオフ出場は決まっているとはいえ、今年から
1位通過チームにはアドバンテージが。

 なんとしても1位通過したい。そう思ってファンも応援
しているのに、10勝という個人成績にこだわっての
発言だとしたら、悲しすぎます。

 繰り返しですが、真偽がわからない以上、決め付けたくは
ありません。感想はこの辺にしておきますが、本当にしろ
うそにしろ、この大事な時期にこんな報道が出ること
自体が問題ですよねえ・・。
明日は高校生ドラフトもあって、ほんと、球団の将来の
かかる大事な大事な時期というのに。なんか不吉な
予感。

 金村は、かつて最優秀防御率を記録したり、10桁勝利を
ずっと続けていることから、日ハムでは「エース」とされて
いる投手です。しかし近年は勝ち星をあげたチームが
オリックスをはじめ下位チーム中心なこと(今年はオリックス、
楽天から星を稼いでいる。逆に西武には勝っていない)、
毎年契約更改でもめること(^^;)などから、彼をエースと
呼びたくない、とするファンが結構いるのも事実です。
特に今年はダルビッシュ、八木と言った若手先発投手が
台頭してきたので、なおさらです。

 日ハムには、なかなか先発完投できるようなまさに
「エース」の名にふさわしい投手が出て来ず、寂しい
思いをしてきたものです。
金村も、連投がきくタイプでもなく、打たせて取るスタイル
ですし、江川氏に「12球団一地味なエース」を評されるのも
わからないでもないです。
ただ、金村の入団の時を覚えているのですが、「西崎さんに
憧れて日本ハムに入りたいと思った」と言ってくれたことが
どうしても忘れられないのです。ドラフトで指名されて
日ハムのファンだと明言して入団した選手って、非常に
少ないと思います(特に東京時代は・・)。私のファン暦も
そう長いわけではないんですが。あのときは嬉しかったなあ・・。

 金村は日ハムが好きと言って入団した、数少ない選手
です。どうか、チームの雰囲気が変な方向に向かいません
ように。ただそれを願うのみです。ここまで報道されたら、
たとえ発言が真実でなかったとしても、チームに悪影響が
出るのは避けられないですよね。真実ならいよいよダメ
ですが・・。監督の采配には、ファンからも手厳しい批判が
多いですし、幸雄さんの処遇など、確かに日本人監督より
ドライな選手起用をするのは否めませんが。金村以外にも
不満を持つ選手は少なくないでしょう。

 ですが。監督批判よりもなによりも、今はただ、残り試合
2つに全力を注いでほしい。相手はソフトバンクです。
厳しい展開が予想されます。
とにかく、ここまで来たら悔いのない試合をしてほしい。
がんばれファイターズ。



 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
がっくし2(日ハム連敗と金村発言) ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる