ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾旅行(5)〜台北101は天の槍

<<   作成日時 : 2006/10/04 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

 9月19日(火)午後
花蓮から台北に戻って観光。龍山寺は
日本の寺と違ってキッチュな極彩色の
外見がエキゾチック。本堂(?)の
彫刻は見事のひとこと。地元の人たちは
熱心にお参りをしている。
太くて長い線香が目を引く。
おみくじも日本と違う。面白い引き方
なので、訪れたらやってみることを
おすすめする。


 その後中正紀念堂へ。蒋介石を祀っており、
とにかく広くて建物が大きい。その大きさと
壮大さに圧倒される。
時間がなかったので衛兵の交代式を少し見学しただけで
引き上げたのが残念。ゆっくり歩いてみたかった。
それからセツさんおすすめの果物を買うため、果物の
問屋へ。高級果物が安く買えるという。

 そこで日本では珍しい「釈迦頭(しゃかとう)」や「竜眼
(りゅうがん)」を購入。特に釈迦頭は国外ではほとんど
出回っていないらしい。見た目は名前のとおり、仏像の
頭のよう。買った時はカチカチだったのに、セツさんの
アドバイスに従って冷蔵庫に入れて4時間ほど経ってから
出してみると、やわらかくなっていて驚いた。
ざくろのように、大きな種に実がついている。実は白い。
種ごと口に含んで実を食べ、種を出す要領。食べにくいが
ココナッツのような風味でとても甘くておいしい。
私は普段あまり果物を食べないのだが、この釈迦頭は
おいしく食べた。台湾に行ったら、ぜひ!

 いったんホテルに行きチェックイン。それからまた
台北の街中へ。夕飯を食べるため、またもや日系
デパートへ(^^;)。台北101の近くの新光三越へ。
三越はとても立派できれい。まだ出来てからそんなに
経ってないのではないだろうか。
ゆっくり見て歩きたかったが、このあと台北101に行くので
時間がなく、少し地下を見て買い物しただけ。
夕飯は三越に入っている中華料理。といっても新中華
なんとか、という店で、さながら「ヌーベル・シノワ」といった
趣き。あまり中華っぽい雰囲気ではなく、日本のこじゃれた
居酒屋のような感じ(もっといい表現はないのか)。
店員は若いバイト風の男女。日本語は通じず、英語で会話・・。

 日本語メニューがあるかと聞いたらないと言う。
日系デパートなんだからせめて日本語メニューは置いて
くれ〜と思うが仕方ない。英語表記もないので、料理名を
見て、漢字からどんな料理かを想像し注文。ギャンブルだ。
食べられないもの・苦手なものが来たらどうしよう、と思ったが
ハズレなし。しかもとてもおいしい。味付けは日本人好み、の
ような気がする。エビチャーハンが特においしかった。
日本ではチャーハンもあまり食べないのだが、とても
おいしかった。それとデザートに頼んだタピオカ!
ムラサキイモのココナッツミルク(変な表現)タピオカと
サツマイモが入っていてものすごくおいしい。そういえば今回は
デザートあまり食べてないなあ、と今更後悔。

 さて、近くの台北101へ。世界一高いと言われているが、
近くで見るとあまり実感がなかった(^^;)。
5階から専用エレベーターで展望台へ。あっという間に到着。
夜景が美しかった。売店やアイスクリームショップもあって
色々買える。台北の街を四方から眺めて、さらにお金を
払い、屋外展望台へ。そう、さらにお金を払えば、階段で歩き
ますが屋外の展望台へいけるのだ。
外に出たはいいが、フェンスなどで見晴らしはよくない(^^;)。
あまり街並みは見えなかったが、とりあえず高いところに
出られた!!と感激。
帰りはまた高速エレベーターに乗って降りる。5階で降りて、
テナントショップを見て歩く。 
ルイ・ヴィトンなどの高級ブランドも入っているが、またもや
時間切れで断念。ここもきれいで立派。惜しむらくは
交通アクセスがやや不便な点。

 さて、ホテルに戻ってさっきの釈迦頭を食べることに、
前述したとおり、とても甘くて食べやすい。
おやつを食べたところでそろそろ就寝。もう明日は帰国の
日だが、朝早い出発なのだ・・。
この旅行では寝つきがイマイチだったが、何とか眠ろうと
目を閉じたのだった。

(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
龍山寺でのつぶやき
どうも。涅槃猫です。同僚は季節の変わり目ということもあり\&quot;見事に\&quot;風邪をこじらせ気管支炎で療養。涼しいけど湿度が高かったり、暖かいけど風は冷たかったり。。。くれぐれも体調には気を付けてくださいニャア。 さて、涅槃猫は仕事のため、台湾の台北を訪問。バンコク空港から約3時間のフライトで、台湾の桃園・中正国際空港に到着。ちょうど、バンコクと東京の中間に位置していますので、台湾を経由してバンコクにお越しになる方も多いはず。 ...続きを見る
涅槃猫のつぶやき
2006/10/05 14:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台湾旅行(5)〜台北101は天の槍 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる