ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状は当たらない

<<   作成日時 : 2007/01/19 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 喪中だったので年賀状はあまり来なかったんですが、
それでも数少ない中から一枚だけ3等切手シートが当たり
ました。やっぱり嬉しいなあ。ささやかな楽しみです。

 ちなみに当たりをもたらしてくれた年賀状はダイレクト
メールでした。業者さんありがとう(笑)
しかし、今は3等までしかないんですねえ。
昔は5等が切手シートだったこともあるのに。
3等か4等の、特製レターセットが当たったこともありました。
それが我が家の最高賞かな。1等なんて夢のまた夢ですよ。

 何かに1等当選の確率が載ってましたが、とんでもなく
低かったです。

ですが。

いました。

1等が当たった人が身近に。

2年前の話ですけどね。

 上司が2年前に1等を当てたのです。
しかも、自分で買って余った年賀状が当たったとか。
これなら「キーッ私の出した年賀状が1等だったなんて
悔しいわっ!(なぜかザマス系の奥様の口調になって
しまった・・)」なんて逆恨みされる心配もなく、まさしく
自分の力で1等を手に入れたと自慢できますよね(自慢して
どうする・・)。

上司宅では、家族会議の結果、パソコンをもらったそうです。
旅行と言っても全員行けるわけじゃないし、現実的な
選択をしたようです。
羨ましいなあー。品物っていうより、その幸運が羨ましい。
年明けからそういう嬉しいことがあったら、幸先いいスタートを
切れたと思えそうな気がして。

 と、羨んでばかりいないでさあ頑張ろうっと。
もうとっくにお正月気分は抜けてますが。
その前にたった一枚の切手シート、交換に行かなきゃ・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
切手シートの当たる確立は100枚に2本だといいますから、良い方ではないですか。
ワタシは数年前に、20万分の1という、2等(デジタルカメラ)が当たりまして、地元の郵便局をアタフタさせてしましました(^^;)

ところで、今年、当社の同僚の出した年賀葉書の中に1等の当たり番号があることが、同人の手元に残した葉書から判明しまして、「幸運をゲットした者は誰だ」捜しが、今社内で行われています。
現在5番違いだったというものが、名乗り出ていますが、未だ本命は不明です。いまウッカリ休暇をとると、こっそりハワイにでも行ったのではないかと勘ぐられそうです。
NAO
2007/01/19 10:18
NAOさん、20万分の1の幸運を
つかんだ方だったんですね!
羨ましい!!デジカメいいですね。
そして社内で1等の幸運をゲット
した人は誰か・・気になりますね。
妬まれそうで名乗り出にくいですよね。
じわじわと包囲網を狭めていくしか?
ちなみに、早速今日切手シートを
交換してきました。引き換え用紙に
「50枚以上引き換えの人は連絡先を
記入してください」とありました。
50枚以上当選する人って・・。
まあいるでしょうけどね、広い
世の中には・・。
ゆみしま
2007/01/19 20:06
ワタシがゲットした2等のデジカメは、名刺ほどのカード型で、画素は粗いのですが、けっこう重宝しています。

今回の1等当選者は社内の者と決まったわけではなく、出した当人も見当がつかないらしいです。でも、当選者を見つけ出してどうするつもりなのでしょうね。
NAO
2007/01/19 23:21
確かに、当たり番号のはがきを誰に
出したかなんて見当もつかないです
よね。当選者を見つけだしたら、
うらやましいうらやましいと言うの
でしょうか(^^;)。
ゆみしま
2007/01/20 16:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
年賀状は当たらない ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる