ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書館〜あなたは利用しますか?

<<   作成日時 : 2007/02/14 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 唐突に語りかけるタイトルですみません。
新聞の書評を見て、読んでみたいなと思う本が結構
あるんですが、買うまでもないなーという時。
それでも購入してみるか、それとも我慢するか、
根性で立ち読みするか、もしくは図書館に行くか?

 私は・・・。何派だろう(いつから派閥になったのか)。
立ち読み派と我慢派の中間くらいでしょうか。
ある程度立ち読みして雰囲気をつかんだら買わずに
立ち去る(特別買いたいと思わなかった場合)。
書店から見たらあまり歓迎できない客ですね(^^;)。

 図書館という選択肢もありますが、私はあまり
積極的に利用してこなかったのです。
市立と県立が収蔵量からいってもいいのですが
どちらも微妙に行きにくい。
また、神経質かつ失礼な話ですみませんが、どうも
「知らない誰かが読んだ本」を借りて読むのがやや
抵抗があって。
古い本だとそれなりにくたびれてますからねえ(^^;)。

 とはいえ誰かが読んだからと言って、図書館利用しないぞ
というわけではないんです。やっぱり便利だし利用したい・・・
私の場合、根本的な問題は、期限内に読み終えることが
できるか?できないんじゃないか?という点にあります。
私は読むときは毎日少しずつではなく、一気に最後まで
読み通したいタイプなので、まとまった時間が出来たとき
「最後まで読むぞ」と気合入れてます、
普段は。今はなかなか本を最後まで読み通せる時間が
なくて・・・。休日くらいでしょうか。そうこうしているうちに
返却期限が来ました、という結果に終わりそうで・・・

返却期限の延長ももちろんできますが、そのためにまた
図書館行くのもな〜。と典型的グダグダタイプ。
うだうだ言わずに行ってみなさい、とどこからかご注意が・・。

 でもせっかくの図書館、利用しない手はない!
図書館のHPで調べたところ、借りたい本はかなりが
貸し出し中という結果でしたが、近いうち行ってみます。
マイナーな本だと思ってても、仲間はいるんだなあ、と
妙に感動。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ワタシは図書館の利用者です。

自称本好きですが、居室のスペースのモンダイで蔵書は極力避け、読み終えると誰かに譲るようにしていますので、好きな本を無料で読める図書館はありがたい存在です。
幸い勤務先の近くに大きな図書館がありますので、ネットで予約し、借りています。返却までの期間も2週間あり、片道1時間の通勤時間を活用して、だいたい期間内に読了しています。

たしかに知らない不特定多数の人が手にしている本ではありますが、結局はその人たちは自分と同じ嗜好の持ち主ということになりますから、仲間と握手したと思えばさほど気にならなくはなりませんでしょうか。

そして、図書館の利用方法としては、ワタシの場合は閲覧室も利用しています。
昼食が独りのときなどは、愛読書を持ち込んで、閲覧室で昼休みの残り時間を過ごします。
大半が午睡中のオジサン達で、たいへん静かです(^^;)。
NAO
2007/02/15 21:47
NAOさん、図書館を有効活用
されてますね。読んでいて羨ましく
感じました。職場の近くに図書館が
あればなあ、とつくづく思います。
本を買う時、保管場所が気になり
ますよね。そういう点でも図書館を
利用するかと思ったところなんです。

通勤時間に読むのはいいですね。
私は電車や車の中で本を読むと
酔ってしまうのですが(厄介な)、
それができたらどんなにいいか。
今は車で通勤しているうえに
通勤時間も短いのですが、
機会を見てやってみたいです。
(酔いませんように・・・)

「仲間と握手」素敵な考え方ですね。
どうもそういう観点が抜けていて
お恥ずかしい限りです。衛生的に
どうのというよりは感覚的に抵抗を
感じることがあるんです。探偵もので
血の出てくる場面のページを触るのが
イヤだったという結構神経質な子供
でした。(今はすっかりそんな
一面は吹き飛んでしまいましたが)
自分の読みたい本が予約待ちだった
時、残念と思うと同時に嬉しい
気持ちにもなりました。

・・・やっぱり利用します!
ゆみしま
2007/02/15 23:16
>「仲間と握手」素敵な考え方ですね。

でも、ページをめくるとき指を舐めると、キスすることになりますので、ご注意を…(笑)。
NAO
2007/02/16 09:56
だ、大丈夫です、それはやりません(笑)
ゆみしま
2007/02/16 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
図書館〜あなたは利用しますか? ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる