ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中幸雄選手、引退へ

<<   作成日時 : 2007/09/15 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、来季の戦力外通告を受けていたファイターズの
田中幸雄選手ですが、正式に引退を球団に申し出たそうです。
なんだかあっけないなあ、と寂しく思いました。ようやく
ファイターズも常勝球団になれそうな力を付けてきたというのに。
それと同時に、本人は来季も現役でいたかったようで、意外
でもありました。

 個人的には、2000本安打を達成したら、自分から引退を
申し出るんじゃないか?と勝手に思ってましたので。
本人に自ら引退の意思がないとわかったからこそ、球団はこの
時期に戦力外通告をしたんじゃないかとさえ思ってしまいます。
正直言ってここ数年は、2000本安打の記録のために試合に
出してもらっていたフシも感じてました。レギュラーで活躍する
力はもうないとも思ってました。
今でこそ北海道で愛される球団になってますが、選手生活の
大半をファイターズという地味な球団で過ごし、ピーク時は非常に
すばらしい選手であったにも関わらず、所属球団と本人の性格も
あって目立たない存在だった彼。
同期球団の清原、桑田(同級生でもある)に比べたらそのマスコミ
露出度、世間の認知度は段違いです(^^;)。

 もっと有名になってほしいと思う時期もありましたが、今では
それが幸雄選手らしさだったんだとしみじみ思いますし、それで
よかったんだと思います。打撃コーチ就任要請を受けるかどうかは
シーズン終了までには決めるということです。迷っているのでしょうか。
一説には某ヘッドコーチとの不仲説もあって、もしや後任監督が
決定してから決断するつもりなのかも・・・?と勘ぐってみたりして。
もしヘッドコーチが監督に昇格したら、と危惧しているのかな??
・・最後はちょっと本人には納得しかねる終わり方だったかも
しれませんが、幸雄選手の活躍ともっとも輝いていた時を知る
ファンは誰もがお疲れ様、ありがとうの言葉を言いたいと思って
います。

 そう、

田中幸雄選手、ありがとう。お疲れ様でした。
そして今はファイターズの優勝を願うのみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
田中幸雄選手、引退へ ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる