ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ旅行記(1)

<<   作成日時 : 2007/09/21 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年の夏休みはどこに行こう、と迷っていましたが、
紆余曲折の末、タイに行ってきました。
9月16日〜9月20日まで、20日は朝8時には日本に
戻ってきたので正味4日間の旅だったのですが、簡単に
旅行記を書いてみたいと思います。

タイ旅行記(1)
 出発の日。福岡空港から11時45分発の飛行機に乗る。
タイ国際航空で、利用は初めて。結構評判はよいらしい。
確かにスチュワーデスの制服がタイ民族衣装風で素敵
だった。飛行時間は約5時間。あまり長くなくてよかった。
年と共に飛行機に乗るのがきつくなる。ヨーロッパにも
また行きたいけれど、あのフライトの長さを考えたら憂鬱に
なってしまう。ハンサムな(←重要)スチュワードが私の
持っていたガイドブックに目を留めて、あれこれオススメの
観光スポットや食べ物を教えてくれた。ちょっと幸せ。

 タイに着き、空港出口で現地係員と合流し早速アユタヤへ
向かう。20人くらいの人数にボルボの大きいバス。
座席が余っていてもったいないと思ってしまう(^^;)。
正直、タイについては今まで興味もなく、今回の旅行に
際してもほとんど下調べをしていなかったので、よくわからない
ままガイドの説明を聞く。
ついていきなり夕飯。タイ料理である。当然だがタイ米だ。
トムヤムクンがおいしい。しかし揚げた魚を甘いチリソースで
食べるというのはどうも味覚に合わない。
タイ料理は日本人に合うとも言うし、別の人は合う・合わないが
ハッキリしているとも言う。 

 今回の旅行で感じたのは、とりあえず私にはタイ料理はそう
魅力的ではないということか。嫌いではないし、どうしても駄目な
料理も(今回出された料理の中では)なかったけれど、飽きて
しまった。あと、唐辛子系の辛さが段々胃に来るようになって
きたのも大きいかも。今回は自由行動日以外は食事つき
だったので屋台にも行かなかった。
それもあってグルメ方面については今回は話が出来そうにない。

 夕食のあと、ライトアップされたアユタヤ遺跡を見る。全貌は
明日のお楽しみとのことで、写真を撮ってホテルへ向かう。
ホテルはクルンシー(クルンスリとも)・リバー。アユタヤでは
随一のホテルらしい。見かけがちょっと古い感じがしたので
少々不安だったけれど、中はきれいだった。満足。
エレベーターの扉の上に、「ドリアン禁止」の標識があったのが
いかにも、な感じだった。   
今日は移動移動で疲れていたので、すぐに眠りに落ちたのだった。
(続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タイ旅行記(1) ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる