ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ旅行記(2)

<<   作成日時 : 2007/09/22 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 タイにて2日目の朝。アユタヤにて宿泊。思ったよりも
暑さが厳しくない。ガイドブックなどを読むと、冷房が効き
すぎているので、長袖の寝巻きを持っていくのがよいとの
ことだったが、そこまで効きすぎてもいなかった。
私が九州在住で、タイに負けないくらい暑いのに慣れて
いるからかもしれないけれど。

 朝早くから早速アユタヤ遺跡に出かける。世界遺産に
なっているアユタヤ遺跡。プラ・マハタート寺院、プラ・シー・
サンペット寺院、ワット・ロカヤスター、プラモンコンポピット
寺院へ。覚えきれないような難しい名前の寺院ばかりだ。
私は涅槃仏(寝そべっている仏様です)が見たかったので、
実物を見られて感動。時計回りに(これが縁起いいそう)
涅槃仏の周りを回ってお祈り。
タイのお寺は仏教とはいえ日本のお寺とは全く違う。
一言で言えば色彩豊か。拝み方も違う。

 その後バンパイン離宮へ。さすが王室ゆかりの場所は
とにかくきれいで、設備も整っている。
ここは広いので、ゴルフ用のカートを借りて離宮内を移動
してみた(有料)。ゴルフのカートは初めてだが、ちょうど
いいスピードで快適。カートがすっかり楽しくてあちこち
うろうろ。写真を撮ったり、降りて離宮を見学したり。

 離宮を出て、今度はバンコクへ移動。バスで約1時間
ちょっと。タイ古式マッサージを受けることに。
私はこういったマッサージが苦手で、日本でも整骨院や
マッサージには一切行ったことがない。ツアーにマッサージが
付いていたので、最初は断ろうと思ったけれど、せっかく
なので試すことに。しかもほかのメンバーの意見により、
自費で追加料金を払って2時間コースを受けるはめに。
感想は・・・。ちょっと痛かった(^^;)。体がなまりすぎていて、
果たしてマッサージが効いたのかどうかよく分からない。
思ったよりは快適だった。しかし体力を消耗したような
気がする。

 夕食はタイ料理。タイ古典舞踊鑑賞つき。しかし舞踊が
始まるのが遅くて、夕食を食べ終わってしまった。
舞踊については正直よくわからない。とりあえず、ゆっくり
した動きだなあというのと、出てきた踊り手で性別が不明
な人がかなりいた。別にこれ、ニューハーフショーじゃないし、
性別不明って一体(^^;)。率直な感想を言うと、去年行った
台湾で見たアミ族の踊りのほうがスピード感があって、上手で
面白かった。いや、これは好みの問題だと思うのであしからず。
美しいタイ美人(タイ美男子も)が出てくるタイ古典舞踊のほうが
いいという人もいるだろう。(注:アミ族も美男美女揃いだった)

 ハードなスケジュールに疲れて早く眠りたい私は、ホテルに
着くのを心待ちにしていた。宿泊はシャングリラホテル。
一応高級ホテルである。ホテルはちょっといいところにしようと
思って選んだ。結論、シャングリラはとても素晴らしいホテル
だった。タイ旅行で一番何がよかったって、ホテルでの時間
である。朝食のビュッフェも最高だったし、結局最後の日の
夕食もここのホテルでとった。タイに初めて行く人にシャングリラは
おすすめ。デパートからはちょっと離れているけれど、BTS(スカイ
トレイン)の駅がすぐ近くなので移動には困らない。チャオプラヤ川
沿いの、美しいホテルである。

 ホテルに感激しながら、疲れていたのであっという間に眠りに
落ちる・・・。
(続く)

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タイ旅行記(2) ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる