ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スズメバチ襲来

<<   作成日時 : 2008/08/05 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

物騒なタイトルです。やや大げさかもしれませんが、でも
結構危険なのです、今の我が家は。
なんといつの間にか、家の外壁にスズメバチの巣が出来て
いたのです!

ギャー。
↑こんな風に書くと全然動揺していないみたいに見えますが、
さすがに驚きました。しかし、いくら見えにくい、わかりにくい
場所に出来ていたとはいえ、今まで気が付かなかったという・・
いつ出来たんだろう??
まさかかなり前から出来ていて、知らずにウロウロしていたって
ことですか!??今さら恐くなってきました。でも、ハチの姿は全く
見なかったので、多分ここ数日中の話ではないかと思うのですが、
スズメバチの生態はサッパリ分からないのでなんとも。今調べる
気力もないし。

当然このままにしておくわけにもいかないので、早速駆除を依頼。
早いほうがいいとのことで、明日朝7時より作業開始。
えっ業者さん来るの早いよ!個人的には早すぎるよ!
(夜更かし朝寝坊の典型的な効率の悪いタイプ)
でも仕方ない。早く駆除してほしいし。というわけで、本当は
早起きに備えてもっと早く眠る予定だったのですが、結局こんな
時間まで起きている始末。しかもブログを書いている。
いや、このモヤモヤした落ち着かない気持ちを書いておきたかった
のです。スズメバチが巣を作るなんて、どんな田舎だ!とお思い
でしょう。ハイ、田舎です。間違っても都会とは言えません。
でも、山深い奥地でもありません。田舎暮らしをしたくなるような
所でもありません。側に森というか小山というか大きな茂みというか、
とにかく山(のようなもの)はありますが、れっきとした住宅街です。
それなのに巣を作るとは。なぜここを選んだのだ!

この件で騒いでいたら、なぜか複数人から「地球温暖化原因説」が
提唱されたんですが、温暖化とスズメバチの住宅地進出は関連が
あるのでしょうか。
分からないことだらけです。でも特に調べる気には
なりません。そっけなくてすみません、スズメバチさん。
そして明日には巣を壊す予定です。すみませんが、刺されたく
ないのです。スズメバチさんの殺傷能力は、冗談ではすまない程
恐いので。自分の身がかわいいのです。
それにしてもこの暑い中巣作りとは、スズメバチさんもタフなものです。
しかし一番タフだと思ったのは、「焼酎にスズメバチを漬けると
美味しい
」などと言い放った人です。私は絶対ゴメンこうむります。
想像もしたくないです。ああいうのは大の苦手です。
そのタフな神経は見習いたいものです。ハチの有効利用と言えば
有効利用かもしれませんが。シュール過ぎです。

一応、そのタフな人には、巣を駆除したらスズメバチをあげます、
と言ったのですが、丁重に、そしてなぜかイヤそうに断られました。
よくわかりません。美味しいと言っておきながら。

・・・と悪ノリしてシュール劇場なんて書いてる場合じゃないですね。
すべて実話ですが。では就寝することにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まさにシェー!ざんすね。

昨夜の夢見はいかがでしたか?
巣は無事駆除されましたでしょうか?

スズメバチは、防衛本能の強さが攻撃的な性格として現れるようですが、だったら人家の近くなんかに巣を作るな!って言いたいですね。

続報をお待ちしております。
NAO
2008/08/06 11:13
全く、とんだ災難でした。
スズメバチから見れば彼らも災難
でしょうが。巣がない!
駆除物語は別記事にて今から
書きますので、是非そちらをご覧
ください。いや、そんな長い話でも
ないんですけど(笑)

ほんと、なぜこんな人家に巣を構える
のだ!と抗議したいですねー。
居住の自由?でも人家じゃ駆除される
のに・・・
ゆみしま
2008/08/06 19:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スズメバチ襲来 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる