ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS グァム旅行記・4

<<   作成日時 : 2008/09/29 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
グァム旅行最終回。ネタ切れという分かりやすい理由
です。それにしてももう旅行も夢のような記憶になって
きつつあります。早すぎ?でも現実の日々に立ち返れば
あっという間に夢も覚め・・、なんて言ってしまうのは
あまりにもロマンに欠けますでしょうか。

画像はタモンの街中です。小さすぎて恐らく見えないと
思いますが怪しげな日本語の看板が並んでいたので。
アサ○ビールのビンのオブジェはなんとか分かるのでは
ないかと。

さて、グァムで行ったショッピングモールについて。
まず、グァム・プレミアアウトレットに行きました。ここは
ホテル街からは離れているので、トロリーに乗って行く
のをおススメします。ワンデーパスも確か6ドルくらいで
売っていると思いますが、6ドル分も乗らないと思ったので
一回ごとに支払いました。一回2ドルです。ツアーに
よっては旅行会社から乗り放題のチケットが付いている
ので、それがあれば便利ですね。

結局アウトレットではイマイチほしいものがなくて特に何も
買わなかったのですが、NINE WESTの靴が豊富に揃って
いたので、ここの靴が合う方にはおススメです。
あとはナイキやアディダス、プーマなどのスポーツウェアも
豊富にありました。ただ、正直に言えばアウトレットは少々
期待外れだったかも。もちろん、アウトレットなので、恐らく
現地でも既に旬を過ぎたものや、売れ残ったものなども
多いでしょうから、過度な期待は禁物かも。いいものが
あったらもうけもの、くらいの気持ちで行ったほうが
よさそうです。

私のおススメはマイクロネシア・モール。現地の人も愛用
しているようで、巨大なショッピングモールです。
ここではハッシュパピーの靴や、NAUTICAのジャケット、
マリンウェア、などなど色々買い物をしました。
特に靴(主にスニーカーなどのカジュアル系)は非常に
種類が多くてすごいです。全部見るのは大変。
それとハワイでも行ったお気に入りのデパート、メイシーズも
入っていて、洋服も色々あります。日本でもおなじみの
ブランドからメイシーズオリジナルブランドまで様々。
服はまあ、サイズが合うか、という問題があるので一概に
おススメは出来ませんが、サイズとデザインがOKなら
安いですよ。

それとフードコートもきれいで充実してます。いかにも
アメリカンなバーガーキングから和食、韓国料理、イタリアン
など種類が多くて迷います。私はサブウェイにしようと
思ったのですが、強すぎる冷房の中、温かいものが食べたく
なり結局ピザにしました。そう、どこも冷房が効きすぎていて
寒いです。こういうショッピングモールに行く時は上着を
持って行ってください。必須ですよ〜。
あんな冷房の中にいたら体調を崩すんじゃないかと店員さんの
心配をしてみる私。クールビズ、エコからは程遠いですね。

というようなわけで、買い物リゾートを楽しんできました今回の
旅行。ほんと、ハワイ以上に日本人が多くて、外国という
緊張感を持たずに過ごしました。やはり近くて暖かくて(暑い
というか)言葉にあまり困らない、というのはいいですね。
昨日見た新聞広告のケアンズ旅行、サーチャージ料は
66,000円でした。高い!ほんの数年前までこれが
なかったと思うといかに今の旅行代金が高いかとちょっと
腹立たしいんですが、石油には勝てない。
またサーチャージ料がなくなる、せめてもう少し安くならない
かなあ、と切に願います。今度はヨーロッパに行きたいんです
よねー。近くて安心な南の島から一気に外国!10時間以上
飛行機に乗って、言葉もなかなか通じない、日本人もあまり
いない、それでもまた行きたいなー。

さてこれで私の夏休みも終わりました。もう10月、早いですね。
また忙しくなってきたので、頑張るぞ。
それではグァム旅行記はこれにて終了です。お読みくださった方、
ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最終回に書かれていますように、たしかに「現実の日々に立ち返ればあっという間に夢も覚め」てしまいますが、でも、たとえばTVで過去に旅行したことのある地が映し出されたりすると、そのときの想い出がわっと蘇えりますよね。それが旅行の良いところですね。訪ねた先が外国であったらなおさらですね。
想い出の地をたくさん持っている行動的なゆみしまさんがうらやましいです。

ところで、ワタシの職場の若い女性が先日休暇を取り、地中海の島に10日間ほど滞在してきましたが、その間に日本では新しい内閣が発足し、すでに新大臣が一人辞任していたことに驚いていました。
NAO
2008/09/30 11:50
おっしゃるとおりですよね。普段は
思い出さなくても、行ったことの
ある風景を目にすればたちまち
思い出が甦る。特に歴史ある建造物
などは印象に強く残りますし。

地中海の島、羨ましいです。あの辺も
行ってみたいです。しかし日本の
政治の変化の早さは世界でも驚きと
揶揄の格好の標的のようですね。
何かあるとすぐ「辞任」を要求され、
またせざるを得ないのは欧米人には
「切腹」のように映るかもしれない
なあ、と思ったりします。
ゆみしま
2008/09/30 20:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
グァム旅行記・4 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる