ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一年の総決算

<<   作成日時 : 2009/03/30 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
3月末になると、一年の総決算だ!という妙な意気込みを
持ってしまいます。個人的には12月末より3月末の方が
テンション上がります(笑)春から「○○やるぞ〜」とか
「××を始めよう」など盛り上がります。その後急速に
意欲が失せることが多いのもまた一興(←どこが)

たまには写真でもと思い、沙羅双樹の花の写真を貼ってみました。
そう、「祇園精舎の鐘の声〜」平家物語の冒頭の文で有名な
あの沙羅双樹。さすがに日本ではなく、おととしタイに行った時
撮ったものです。タイでも沙羅双樹の花は珍しいそうです。
かわいらしい、きれいな花でした。儚さよりも可憐さが目に
止まりました。別に今諸行無常を感じているわけではありません。
ただ、一年がまた終わろうとしているな、と思ったらなぜか
この写真を貼りたくなったんですよね。
・・ということはやはり諸行無常をどこかしら感じているのかも
しれません。一年の過ぎるのは早いです。流れ流れて年を
重ねていくんだなあ、と思います。

しかし、まだ寒いです。こちらもこんなに寒いんだから、まだ
どこも寒いに違いない。そしてこの寒〜い中お花見をする人を
見ると、ここは日本だ!!と痛感します。場所取り合戦、あれは
もはや苦行ですね。
確かに桜はほぼ満開で、とても美しいのですが、外は寒いよ・・
桜を眺めつつ、横を通り過ぎて行くのがいいんです。
それと、田舎の田んぼを通ったら、レンゲが咲いていて、これが
またきれいでした。でも、農家の子を自認する人たちに聞いた
ところ、レンゲを植えるのは窒素を固定化させて肥料にするため
だとか、牛のえさにするだとか、ロマンのない現実的な話を
されました。花ってロマンだけじゃないんですね・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一年の総決算 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる