ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バイエルンのサインカード

<<   作成日時 : 2010/10/20 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

いきなりですが欧州サッカー絡みのお話しです。
ドイツはブンデスリーガの強豪クラブ、バイエルン・ミュンヘン(FCB)。
ここ最近ひそかに応援してまして、はるばるドイツにサインカードの
送付を申し込みしたりしてました。今回はその申し込み方法に
ついてです。ただしこの方法で絶対OK!などと断言する自信は
ありませんので、あくまでも参考程度、自己責任でお願いします。

もちろん私のようなにわかファンではなくもっと熱心なファンも
たくさんいらっしゃるとは思うのですが、意外とネットで検索しても
詳細な情報が見つかりにくくて。参考になれば幸いです。
一応、サインカードというのは選手の写真や経歴などが載った
カードのこと。それに選手がサインをしたものです。サインは
直筆だったり、印刷だったりします。直筆は入手できなかったり
入手に時間がかかったりします。サインを印刷したカードなら
(比較的)早く届くようです。郵便で、ドイツのみならず日本からでも
送ってもらえます。
まずは大前提として、こちらの公式サイトをご覧ください。

要約すると、必要なものとしては
@返信用封筒
A国際返信切手券
B誰のが欲しい等用件を書いた紙
C上記3つを入れて送るための封筒
Dドイツへ郵送するための切手
ですね。全て日本で用意できます

まず@。サインカードが何枚欲しいかによって大きさが変わります。
サインカード8枚までなら、日本でいう「洋形2号」の封筒でOK。
チームセット(チーム全員分)がほしいなら、「角形6号」の封筒です。
自分の住所・氏名を記入します。これは日本語で大丈夫です。
ただし、「Air Mail」と「Japan」の文字は大きく書いてください。
私は赤字とアンダーラインで強調しました。

Aの国際返信切手券。詳しい定義等は日本郵便のサイトを見て
頂くとして、外国で切手の役割を果たすもの、とお考えください。
郵便局で買えます。1枚150円です。ただし小さい郵便局には
置いていないことも多そうですので、あらかじめ問い合わせるか、
大きい郵便局に行ったほうがいいと思います。私も難儀しました。
今回私はサインカード4枚の請求だったのですが、切手券を
2枚同封しました。チームセットを請求する場合はもっと郵便代が
かかると思いますが正確な枚数はわかりません。すみません。
多めに入れたほうがいいですよ、としかアドバイスできない・・。
切手券4枚くらいでしょうか。

B誰のサインカードが欲しいかを明記した便箋。これがないと何を
送ったらいいかわからないので必ず入れましょう。私はグーグルの
翻訳サイトで「直筆サインカードを送って頂きたいのでよろしくお願い
します」「これらのサインカードがない時はそちらで選んで送って
ください」「ドイツ語が苦手なので変な文章ですみません」の文章を
無理やりドイツ語に訳して書きました。あともちろん選手の名前も。
もちろん、選手名だけでもいいと思います。ちょっとぶっきらぼうに
思われるかもしれませんが、だってねえ・・。チームセットならもう
英語で「Team set」とかでもなんとか通じるのではないかと・・・。
もしくは「All players」とか。・・自分の英語レベルが知れる(汗)
それと、直筆カードとサインを印刷したカードのどちらを希望するかも
明記してください、と公式にありますのでお忘れなく。私は「直筆」
希望にしました。

C当然ですが、上記3つを入れてドイツに送る封筒も必要です。
これは特に指定はありませんが、やはり定型内の長形3号くらいの
封筒がいいかな、と。宛先は上記の公式サイトにありますので
それをそのまま書いてください。こちらも「Air Mail」と「Germany」の
表示を目立つように書いてください。
国際郵便では差出人の名前も表に書くのが正式なようですが、
私は裏に日本語で差出人住所を書きました。念のため、Japanの
文字も最後に書き添えました。

D切手をCの封筒に貼ります。ドイツ宛て、25グラムまでなら
110円です(2010年10月現在)。恐らくは@ABを入れても
25グラムまでにおさまると思います。重量・料金は確認したほうが
いいと思います。

@〜Dが揃ったら、封筒を郵便ポストに投函してください。ポストの
投函口が二つある場合は、「国際郵便」と表示がある方に投函して
くださいね。もちろん窓口に出しても構いません。あとはカードが届く
まで待つのみ、です。待ち遠しい〜


以上が申し込みの手引きです。ところどころアバウトですみません。
もっといい方法や、ここは間違ってるよ、なんて箇所がありましたら
遠慮なくおっしゃってください。


ここからは、私の実際の体験記です。興味があればどうぞ〜
前からドイツ代表が好きだったものの、にわかな上にクラブには興味
なかった私。しかし去年冬から急激にバイエルンが気になるように
なり、サインカードがほしい!と思うまでになったのでした。
正確に言うと、バイエルンというよりGKのブットさん(ハンス=ヨルク・
ブットHans-joerg・Butt)が好きなんですけど・・・。しかし彼ももう今年
36歳。正直言っていつ引退するか分からない年になっているため、
今年申し込まないとチャンスがないかも、と重い腰を上げたのでした。
ですので、ブットさんのがもらえればよかったんですが、さすがに
はるばるドイツまで申し込むのに、ブットさんの1枚だけではもったい
ないので、他に3人選びました。
GK好きなので他のGK2人(トーマス・クラフト、ローヴェン・サッテル
マイヤー)とDFのホルガー・バドシュトゥバーです。
いやーホルガー君については、ブットさんが彼に期待している、って
言ってたから・・・

チームセットも欲しいなーと思わないでもなかったんですが、公式
サイトに届くまでに6〜7ヶ月かかるなんて書いてるので恐れをなして
やめました。いいんだ、とにかくブットさんのがあれば・・
国際返信切手券ですが、近所の小さい郵便局にはないだろうと
思って集配局で聞いたところ、窓口の人が動揺し、別フロアに確認し、
「倉庫にあるそうなので今カギを開けて取ってくるそうです!」と。
倉庫・・それはお手数かけてすみません(汗)しかも、1枚しかない
とのこと。念のため2枚は欲しいな、と思ってた私はショックを隠せず。
集配局なんだけどな〜、一応ここらでは一番大きいんだけどな〜。
田舎だからか・・。窓口の人に「ほとんど利用がないので、今後
購入される場合は前もってお問い合わせください。取り寄せます
ので」と恐縮して言われました。
いえ、こちらこそ動揺させてしまって・・。
で結局県下最大の郵便局に行きました。さすがに動揺もせず
あっさり入手。どうせならと多めにまとめ買い。
来年申し込む時用に(笑)

送るにあたって、几帳面で繊細な(←どこが)日本人の気配りを見せ
ようなどとつまらない愛国心を発揮し、ささやかな工夫(自己満足とも言う)をしてみました。
ほんとささやかですけどね。Bの用件を書く紙ですが、
富士山の絵葉書というベタなものにしてみました。
子供の頃お土産でもらったんですが、富士山の絵葉書なんてベタ
すぎて日本人に使うのはちょっと気恥ずかしい。自分が行った訳でも
ないし。だからドイツ人に向けて使うぞ〜。ご丁寧に「Mt,Fuji」なんて
書いてるし。絵葉書って意外とちょうどいいんですよ。この場合長い
用件を書く訳でもないし、少し厚い紙なので封筒の補強にもなるし。
それとDの切手ですが、キティちゃんのシール切手にしてみました。
110円のはないので、80円と50円のを貼りました。
80円・50円ともキティちゃんの切手を持っていたので、ちょうど
いいなと。ドイツでもキティちゃんが大人気かは分かりませんが、
見た目単純にかわいいですし。

投函したのは9月19日、サインカードが届いたのが10月8日。
は、早い・・
申し込みが4枚と少ないにしても、公式サイトの「発送業務大変だよ
アピール」を見ていたので、こんなに早く来るなんて思ってません
でした。ポストに届いているのを見た時は思わず声を上げそうに
なりましたよ(笑)届いたのが画像の封筒です。バイエルンの
マークが印刷されてます。消印は10月1日になっていますので、
ちょうど1週間で届いたということですね。
・・・まあ、申し込みした選手が少々渋めだからかなー
いいんです、自分が好きだから。(←何言ってるんだ)

料金は0.43ユーロとあります。微妙に公式サイトの料金と違い
ますね。はるばるドイツから、遠い日本まで旅してきたんだなあ、と
思うとちょっと感動です。カードは思ってたより大きかったです。
洋形2号の封筒にきっちり入るくらい。私はてっきりビックリマン
シールの2枚分くらいかと(どういうたとえだ)。
おおっサインが入ってる!うーん、これは油性マジックかな。
ブランドはマッキー?ドイツにあるのか?などとしょうもないことを
思う私。このカードも本人が手に取って書いてくれたんだと思うと
何だか不思議。
いいサービスですよね。・・・もし来年もブットさんがバイエルンにいたら
また申し込みしよう、と思ったわけです。いないような気もするが(汗)
しかしバイエルン、今シーズンの成績はパッとしませんが(泣)、遠く
からひっそり応援してるよー!頑張れー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とても興味のある記事でしたのでコメします。


僕も送りたいと思いました!!
マリオ・ゴメスが好きなので送ってみます。
TM
2011/01/05 20:58
TMさん、コメントありがとうございました。
出す時はちょっとドキドキしましたけど、届いた時はとても嬉しかったです。
ぜひ送ってみてください。ゴメスは最近好調なので、それを維持してほしいですね。
ゆみしま
2011/01/05 21:05
先ほどコメしたTMです。

サインカードの希望を書く紙には『マリオ・ゴメス、トーマス・ミュラー、トニ・クロース、ラームの直筆サインカード希望です。(スター選手ばかりなので時間がかかると思いますが)』とドイツ語で書けばOKですか??
mmmooo123
2011/01/05 21:54
はい、それでいいと思います。最低限、選手の名前と直筆希望か、印刷希望かを明記していれば大丈夫と思います。確かに皆人気の選手ですね。早く届くといいですね。
ゆみしま
2011/01/06 20:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バイエルンのサインカード ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる