ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS トリニティジルオール・ゼロ キャラ語り6

<<   作成日時 : 2012/12/31 01:03   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ年末となりましたが、ここに来てキャラ語りその6です。
休みの間にキャラ語りを書いてしまおうという魂胆が見え見えで
すみません。

以下、完全ネタバレですのでご注意ください。

以前書いたとおり、設定資料集に掲載されている順で語っています。
今回はアレウスにゆかりの深い2人と、恐るべき魔人の3人です。

レティシア
アレウスの母、正統派エルフの外見。オルファウスに似ていますが
別に血縁ではないようです。エルフってどうしても皆イメージが固定
されるんですよね。優しいその姿からはかつてルグと冒険をしていた
とは思えません。冒険者の雰囲気ではないので意外性がありますね。
不良息子のアレウスを優しく見守っている。エルフということで長寿、
外見が20歳くらいなのでアレウスと並んだ時に違和感大。親子に
見えず恋人同士に見えます。そして声も若いのでこれも違和感が。
声にはあまりこだわりがないのですが、レティシアについては、
もう少し落ち着いた感じの声でもよかったかなと感じました。

登場場面は少なく、早い時期に命を落とした悲劇の母。
皇太子妃と呼ばれることもなく、追っ手から逃れながら最愛の息子
アレウスと、義理の息子エリオットを愛情持って育ててきた彼女。
父母の敵を取り、それと引き換えに存在自体が消失した息子の
ことを彼女は天国でどう思っているのでしょうか・・・


ドラド
アレウスがもう少し早くに決心を打ち明けていたら・・。何度もそう
思わされました。ドラドとアレウスのやり取りを見るたび、そこで
バロル打倒を言ってよ!!と思うこと数回。素直じゃなく、ドラドの
気遣いにもそっけない反応をしたり、憎まれ口で返してみたり。
それを意に介さず親身に接するドラド。本当にいい人ですよね。
それだけにバロルに心酔していくのがつらい。ディンガルの
軍人になってからの昇進スピードはちょっと無理があるだろうと
思いましたが、ドラドが知らないうちにアレウスと敵味方に
分かれていく悲劇。

レベルが上がっていたので対戦は苦労しなかったのですが、
最後はあまりにつらすぎる。最後まで親友でいてくれたドラド。
レティシアと言い、ドラドと言い、とても大切な人たちの犠牲を
払ってまで成し遂げたバロル打倒。
でも、それを果たした時アレウスまでも・・。
トリニティはやはり悲劇なんだと感じたものです。復活のすべは
なく、運命を回避することも出来ない。この時点では、まだ世界に
無限のソウルを持つ者はいない。前作と違って、やり方次第で
死亡を回避できるわけではなく、運命が決まっているので
切ないですね。彼もまた、消失したアレウスのことを遠くから
見守ってくれているのではないかと思います。


メイア
ここで一人毛色の違うメイア。彼女は闇の円卓の騎士の一人、
「分かたれしもの」。その名の通り、半身が少女の姿と騎士の姿で
分かれています。不気味です。
いくらモンスターがうようよしている世界とは言っても、普通は
こんな姿を見ただけで悲鳴を上げるか逃げるかですが、我らの
アレウスは全く動ぜずいつものそっけない物言いです。
アレウス、ちょっとかっこよかった。

虚無の剣を巡ってアレウスたちを争います。最初対戦した時
だったか、あんな姿で異常に素早いのでその動きに思わず
笑ってしまいました。少女の姿であの怖い物言いがなんとも
いえません。異世界の竜・クルーアッハなる謎の存在をかっこ
よく操り、さすが魔人と思わせる活躍をしてくれます。
何度も登場するので今回最も印象深い悪役でした。
クルーアッハのおかげでエンシャント城から脱出できるし
(この時の演出はすごくかっこよかったです)、虚無の剣の
持ち主だし、間接的にはバロル打倒に力を貸してくれたと
いえるかも。やっぱり魔人は存在感がありますね。


今回は以上です。レティシアやドラド、次に書くエリオット。
それにシーラ。アレウスの大切な人たちが軒並み命を
落としてしまって、もしアレウスが消滅しなかったとしても
彼はその後の世界で幸せに生きていけたのか疑問です。
彼にはもはや消えるしかなかったのかと思ったり、そんな
はずはない、生きてさえいればきっといいことがあると
思ったり。やっぱり、生きてさえいればきっと幸せに生きて
いけたはず、成長した彼ならば。・・生きていてほしかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トリニティジルオール・ゼロ キャラ語り6 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる