ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしゲーム スターオーシャン(8) 関連書籍レビュー

<<   作成日時 : 2005/06/02 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 スターオーシャン思い出話&一人語りも8回目です。
我ながら延々と語ってるな〜と思いつつやっぱり好きなので
今日も語るのでした。
今日はスターオーシャンの数少ない(笑)関連書籍について。
数少ないと言っても、攻略本2冊、4コママンガ1冊、
今では珍しいゲームブック1冊、ストーリーマンガ1冊の
計5冊出ています。その当時としては結構充実してるかな??

2007年の末に発売された、リメイクのPSP版スターオーシャン1に
ついては、別サイト「stella」でプレイ日記などを書いていますので
そちらもよろしくお願いします。

 スターオーシャン公式ガイドブック
エニックス(現スクウェア・エニックス)から出ていた
ガイドブック。攻略本と銘打ってないだけあって攻略要素は
ほとんどないです(笑)。本当にキャラや街などを簡単に
紹介しているだけなので、ゲームの攻略には使えません。
ページ数も少ないです。まあ、いわゆるコレクターズアイテム
ですね。もう絶版みたいなので、入手するのは難しいと思います。
この頃のエニックスの攻略本はドラクエもそうですが、徹底的に
ゲーム内容を解析するというタイプの本ではなかったので、
この本もその流れのうちの一つでしょうね。
しかしここまで「ガイドブック」に徹しているのは、ある意味尊敬かも・・。

 スターオーシャン 覇王ゲームスペシャル68
講談社から出ていた攻略本。事実上唯一のスタオー攻略本です。
こちらは内容はかなり細かい箇所まで書かれていますので、
これがあれば攻略は大体OKかと。なぜ「大体」と付くかというと、
この本、一部では有名なんですが、間違いが多いんです(^^;)。
なので信用しすぎると痛い目に遭ってしまうという・・。
それはそれで自分で考える楽しみ(スリル?)もありますね(?)。
・・って好意的に解釈しすぎかな?ですがほぼ唯一の攻略本として、
あの濃いゲーム内容をよく網羅していると思うし、今では貴重と
思われる、トライエーススタッフお二人(則本さん・五反田さん)の
インタビュー(1ページだけですが写真つき!)も載っていて、
お気に入りの1冊なんですよね〜。
たとえ多少間違いがあろうとも(笑)。この本は好評だったようで、
わりと最近まで注文すれば取り寄せ出来たみたいなんですが、
残念ながらさすがに今は絶版みたいです。
また、MEIMUさんによる12人のパーティキャラ全員の
全身イラストが載っているのはこっちなんですよね。
扉はMEIMUさんの書き下ろし(多分)のカラーイラストで
とてもいいです。この辺もお買い得です。
ただ、キャラの名前の英語のスペルが公式(ゲームEDクレジット)と
全然違うのが気になります。誰が考えたのやら・・。
無理に英語スペルを載せなくてもいいと思うんですが・・

 スターオーシャン 4コママンガ劇場
エニックスから出ていた4コママンガ集。これも絶版です。
私はあまり4コマとかのアンソロジーに詳しくないので、
レビューが難しい・・。作家さんもよく知らないのです・・。
でも、のちのち人気作家さんになった方もいるそうですね。
詳しくはないですが、マンガはなかなか面白かったですよ。
読んでいると、作家さんのお気に入りキャラとかが分かって
楽しい。ロニキスさんはあんな真面目キャラなのに、なぜか
お笑いの役回りが多いし(笑)。マーヴェルも悲劇的キャラの
割にネタにされているような・・。シウスもギャグキャラだし。

 ゲームブック スターオーシャン
今は存在自体が絶滅状態(笑)のゲームブック。
スターオーシャンのゲームブックが出たころはゲームブック末期
だったようにも思えますが、当然(?)この本も絶版です。
多分スタオー関連の書籍の中で一番知名度が低く、レアな
存在でしょう。私はたまたまその当時住んでいた家の近所の
本屋さんで見かけて、こんなのあったんだ〜と買ったのですが、
それ以外で売っているのを見たことがないです。ゲームとは多少
内容が異なってて、登場するキャラも限定されてます。
隠しキャラは登場しません。しかしなんといってもこの本の
最大のセールスポイントは、MEIMUさんのモノクロイラストが
多数載っていることでしょう!!これは非常〜〜に貴重ですよ!
ラティ、ドーン、ミリー、シウスなどのイラストが載ってます。
MEIMUさんのモノクロイラストはトーンやベタの使い方が独特で、
個性が強いです。好みはあるかも。私は好きですね〜。
もっとイラスト見たかったなあ〜。というわけで、内容よりもイラストの
話ばかりですみません。正直言って、もう何年も読んでないので、
内容、忘れてます・・かなり(^^;)。

 スターオーシャン そして時の彼方へ(かぢば あたる著)
最後はスタオーの漫画です。著者はかぢばあたるさん。
王道の少年漫画の作風で、アクションの描写が上手だと
思います。また、なんといってもたった1巻でストーリーを
きれいにまとめているところがすごいです。
本当は1巻だけじゃなくて、もう少し続きを読みたかった
ですけどね・・。1巻しかないので、出てくるキャラも固定の4人
(+ドーン)だけです。でもそうやって割り切って描いているのが
ストーリーの分かりやすさにつながっていて、感心させられます。
コミックスの扉やカバーを外した表紙に、12人全員集合の
イラストや本編では出てこないシウスやティニークなどの友情
武道マンガ(笑)が載っていて好感度満点です。こういうのを
見ると、もっと長いストーリーで読みたかった!!と思いますね。
正統派少年漫画って感じです。
ところで、この漫画の作者がMEIMUさんだったら、全然作風の
違う話になりそうで、そっちも興味あります。
ホラーみたいになっちゃうのかな(笑)。シリアスで静かなストーリー
運びになったのかな〜〜。

・・と、これらの本を持っていない方には分かりにくい内容に
なってしまいました。どれほどの方が、この中の1冊でも
持っているのやら・・。マイナー路線はいつもツライです(^^;)。
もし、何かの機会にこれらの本を手に取る機会があれば
ご覧いただけると嬉しいな〜なんて。
スタオー思い出話、さすがにそろそろ終わりにしようと思うんですが、
あと1回くらい、まとめというか全体の印象みたいなのを語ろうかと。
ブログを始めた当初はもっといろんな話題を書くつもりだった
のですが、気が付けばほとんどゲームの話ばかり。
まあおいおい色んな話題を書いていこうと思います。もう少し短く。
つい長文になってしまうので、もっと気軽に読めそうなものを・・。



  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐かしゲーム スターオーシャン(8) 関連書籍レビュー ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる