ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジルオール インフィニット キャラ語りその8

<<   作成日時 : 2005/08/04 11:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 さて、キャラ語りその8です。ジルはキャラが多いので、毎回誰を語ろうか
迷います。今までの分で好き・気になるキャラは結構語ったような。
そろそろ一回に複数の人物を語ってみることにします。

(注意・ここより完全ネタバレ)

ジラーク
「君ならばコーンスの未来を託せる」
私はロストールひいきなので、どうしてもそっち側の語りが多くなります。
というか、前作は4周、インフィニットは現在2周目ですが、実は一回も
ディンガル側、カルラ配下になったことがありません(^^;)。
アンギルダンを仲間にしたくて、前作の時、第一次ロストール戦役で
ディンガルの傭兵になったのが一回あるだけです。要するに完全な
ロストール派ってことでしょうか(^^;)。

 ディンガルの4将軍のうち、ザギヴとアンギルダンは好きなのですが
カルラとジラークは・・・。嫌いじゃないけど複雑ですね。ジラークは
出番が少なめなので、好き嫌いではなく、正直印象が薄いという
ところかな。前作は特に、シャリと結んでアキュリュース攻め、の
イメージが強くてちょっと。インフィニットではコーンスの反乱で
少数民族の悲哀、虐げられるつらさなどが丁寧に描かれていた
ので、ぐっと印象はよくなりました。シャリに「白ヤギ」呼ばわり
されてかわいそう(^^;)。

カルラ
「あたしね、笑ってたいの。だから強くないとだめなんだ・・」
 カルラといったらこのセリフ、ってくらいジルにおける名言だと思います。
インフィニットでは、スタッフのカルラひいきが賛否両論みたいです(^^;)。
確かに、イベント死がないですしね〜。あちこちで活躍&パッケージにも
ネメア、男主人公ともに登場。その他壁紙などでもドーンと登場。
あの大胆かつファンタジーじゃないと無理があるよ的な甲冑もビジュアル
としては映えますし。

 しかしこのフリーシナリオRPGにおいて、ネメアはわかるけど、カルラは
ゲーム内の位置付け的には特別な人物ってわけじゃないですね。4将軍の
一人だし、システィーナの伝導師たちの闇の勢力とも関係ないし。
カルラは闇落ちなんかには縁がなさそうだ(^^;)。いいことですよ、これは。
それなのにパッケージに登場・・やはりひいきか(笑)。
そういうひいきはまあいいんですが、インフィニットにおいてはどうも納得
できないというか、つらいシナリオが。カルラの配下になるには、クリュセイスを
裏切らないといけない→クリュセイス死亡・・・って、これはあんまりだ・・。
なぜ??これじゃますますカルラ配下になる気になれないよ〜(泣)。
リベルダム破壊、ロセン王家根絶などは分からないでもないです。
戦争だし、戦略ということもあるでしょう。(リベルダム破壊は第2次ロストール
戦役のことを考えれば、結果的だが得策ではなかった。市民の反感を
買うのはいうの時代もハイリスクだ)

 カルラに関しては、戦争の暗黒面がリアルに描かれているキャラだと
思います。ロストール戦役におけるゼネテス、アンギルダン、レムオン、
アキュリュース攻略におけるジラーク、彼らだって見方を変え、リアルに
描写すれば、カルラと同じく負の面が出てきたでしょう。
でも、幸か不幸か彼らに関しては、そういった描写はなかったので
カルラの苛烈さがいっそう際立っています。戦争はきれいごとでは
ない。そう口で言うのは簡単だけど、本当に理解するのは難しい。
カルラだけが非道なわけじゃないんですが、その辺がとてもリアルに
描かれているので、彼女の評価も割れるんでしょうね。

 とはいえ、あくまでジルはゲームなので、どこまで詳しく描写するか・
演出するかは微妙ですね。私は個人は、ゲームなので、リアルすぎる
よりはファンタジックに、あまり過激な描写は避けて欲しいと思う方です。
だからカルラも手放しで評価はできないんですが、熱狂的なファンが
いるのもよくわかります。彼女の言葉使いは少々気になりますが(^^;)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジルオール インフィニット キャラ語りその8 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる