ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 酸素水続編「酸素プラス」

<<   作成日時 : 2006/05/20 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

「水でした。」
いきなり何かというと、この間書いた「酸素水」の
感想です。

 今日は休みを取ったため、職場近くのコンビニで
狙っていた酸素水を買うことはできませんでしたが、
その代わりにデパ地下で別の酸素水を発見して
買いましたよ!珍しく画像つき。映りがイマイチ
なのは気づかない振りでお願いします(笑)。

 狙っていたのはアサヒだったか、日本のメジャー
どころの飲料メーカーが出していたのですが、
これは原産地はカナダ。日本食研(愛媛)が輸入者
となってます。採水地はブリティッシュコロンビア。
すごいのは、10倍の酸素を充填しているところ。
買おうと思っていた酸素水は6倍でしたので、それを
上回る値です。
しかし最近「酸素をたくさん入れた水」が流行して
いるんでしょうか?まさか他のメーカーのものが
あるとは予想外で、思わず買ってしまいました。

 感想は、冒頭のとおり「水ですね。」としか・・(^^;)。
いや、ミネラルウォーターですからおいしいのですが、
10倍の酸素を認識するのは凡人には無理でした。
具体的にどういった効能があるかについては書かれて
いないのですが、天然のミネラルも含まれているようです。
飲み続ければ何らかの効果がわかるかも!?

 初夏となると、ついペットボトルの飲み物をどんどん
買ってしまいますが、私の場合大体がお茶(緑茶系)
だったのです。確かに緑茶もいいけれど、カフェインが
含まれていることを考えると、水を飲むのが本当は一番
いいんですよね。貧乏性で恥ずかしいのですが、
「お茶を買う」のは抵抗がないのに、「ミネラルウォーターを
買う」のはちょっとだけもったいない気がして、あまり
買わないできたのです。
しかし今夏は心を入れ替えて、ペットボトルを買うときは
ミネラルウォーター(もちろん酸素水!)を選ぼうかと
思いつつある私です。

 水が嫌いという人はそうはいないでしょうが、なかなか
お奨めです。これからの季節には酸素水!(回し者
みたい)

 追伸:酸素水は、通常の気圧状態での保存でも酸素が
抜けていくそうなので、開封したら早めに飲んだ方が
よいとの表示。チビチビ飲むものじゃないんですね・・・。
(↑お酒じゃあるまいし!!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
酸素欠乏症(?)の私としては先日の酸素水の記事が気になり、じつは、さっそくコンビニに走ってしまいました。ゆみしまさんが購入したものとかなり似た商品名の、やはり外国産の酸素水が置いてありました。ただしこちらは酸素が通常の12倍!と銘打たれていましたが。
期待に胸を膨らませて飲みましたが・・・やはりこれも「水」でした。よく冷やされたおいしいミネラルウォーター!
考えてみれば酸素に味があるわけではなく(あるのかな?)飲んだだけで違いはわからないですよね。とすると、大量の酸素の存在が実感できないことはもどかしいものがあります。私としては「酸素缶」に賭けて(?)みたいです。

※ 購入した酸素水はいっぺんに飲みきれなかったので職場の冷蔵庫に入れて帰ってきましたけど、月曜に出社したときにはタダのミネラルウォーターになってしまっているわけですね(涙)。
NAO
2006/05/20 20:36
12倍の酸素ですか・・・負けた!(何を)
10倍の「酸素プラス」を見つけただけで
喜んでいたのですが、上には上が・・(^^;)。
しかしいくら大量の酸素が入っていても
それが分かるわけではありませんから、
その辺ちょっとカタルシスに欠けますね。
そこまで期待されてもメーカーも困る
でしょうけど・・。

ただ、一回フタを開けて締めてからしばらく
してもう一度開けようとしたところ、
炭酸飲料を開けるときのように「プシュッ」と
音がしたので、これが酸素か・・と思いました。

NAOさんが職場に残してきた酸素水、やっぱり
抜けてしまっているでしょうか。炭酸と一緒
ですね。炭酸なら味ですぐ分かりますが・・。
ゆみしま
2006/05/21 10:22
たしかに「プシュッ」という音がしました。貴重な酸素がむなしく空中に放出される音が・・・。
無駄なく摂取するには「ボトルイッキ飲み」しかありませんでしょうか。
NAO
2006/05/22 21:52
それがですね、画像はないのですが
元々買う予定だったアサヒの「酸素水」
はボトル缶で、しっかり「酸素が抜け
にくい」ことをアピールしてました!

確かに、ペットボトルよりも金属製の
缶ボトルのほうが気密性が高くて
効果的なのかもしれません。
しかし水は「ミネラルウォーター」
とは書いていなかったのが気になって
います(^^;)。
ゆみしま
2006/05/24 01:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
酸素水続編「酸素プラス」 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる