ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ハイジ」

<<   作成日時 : 2007/09/11 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は、あの名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」を
見たことがありません。と言うと驚かれますが、
見たことないんですよね(^^;)。時々テレビでやっている
なつかしのアニメ名場面でクララが立つあたりのシーンを
見たことはありますが。

 だからというわけではないんですが、心洗われる映画を
見たいと思って、実写版の「ハイジ」見てみました。
2005年、イギリス製作。
104分とあったし、そう期待はしていなかったのですが、
これがとてもよかったんです。皆々様におススメしたい!
かえってアニメ版を見ていないせいか、変に比較する
こともなく、とても素直に楽しめました。
ストーリーはご存知の方も多いと思うので省略しますが、
ハイジ役の子もかわいいし、おじいさんは渋いし(足の長さと
細さにびっくり)。ペーターはアニメと違ってひねくれた少年
なのがリアリティあってよし。

 ロッテンマイヤーさんはめちゃくちゃ怖い。怖すぎる。
今なら児童虐待で捕まるんじゃないだろうか。セバスチャンは
なかなかのハンサムで優しいし、クララもクララパパもクララの
おばあさんもとってもいい人。
何より、「昔ケンカで人を殺した」と噂され、村人から嫌われて
いる(とおじいさんは思っている)おじいさんが、ハイジを
最初は迷惑がっていたものの、だんだん心を通わせて
楽しく暮らすようになる過程がとても好き。
おじいさんと孫、いい情景です。

 クララが立つきっかけは、クララとハイジの仲のよさを妬んだ
ペーターがクララの車椅子を突き落として壊したことがきっかけ
だったり、上記のおじいさんの黒い噂など、それなりに苦い
描写があります。だからこそ、お子様向けになりすぎず、
大人も楽しめるできばえになっているんじゃないかと。
やや話の展開が早いなと思うことはありますが(104分だし)、
全体的にはちょうどいいくらいのボリュームです。
よくまとまっています。

 ちょっと童心に帰りたい時、日々の仕事に疲れた時にぜひ
どうぞ。幸せな気持ちになって、きっとアルプスの山小屋に
行ってみたくなるはず。
(撮影場所はアルプスではないという話ですが^^;) 
周囲の人を笑顔にし、幸せに出来るハイジ、素敵です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画「ハイジ」 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる