ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 物価とパン屋

<<   作成日時 : 2007/11/18 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 土曜に所用で福岡へ日帰りで行ってきました。
その時ふと、都会で物価が高いのを実感するのって、やっぱり
食べ物だよね、と思ったわけです。
東京に行った日には、外食の値段(チェーン店、ファミレス、
ファストフードのぞく)に驚き、都会に来たのを実感(痛感)する
わけです。福岡だと、そこまで外食の値段自体に物価の高さを
感じるわけではありませんが・・。

 しかし、デパ地下(大丸)の有名パン屋に行くと、やっぱり
高い。と思った私。個人的に、都会度を測るのには「値段が高い
店が存続していけるか」を尺度にしています。
値段の高い店を出すのは地方でも出来ますが、その店が何年も
そこで順調にやっていけるかというと、悲しいかな、1年も経たずに
閉店した店をたくさん見てきました。いくらおいしくても、いくら品質が
よくても、値段が高い(その辺りの水準と比較して)店は地方では
やっていけません。
あーあ地方は寂しいなあと思いながら大丸地下のパン屋へ。

 その前に友人の話を。福岡育ちの友人が、東京に引っ越して
暮らし始めたころ、メールが来ました。

今日は疲れたな、とか自分にご褒美をあげようと思うときは、
「PAUL」っていうパン屋のエクレアを買うことにしてる。「PAUL」って、
法外な値段のパン屋なんだよ。とにかく高いんだって。

私はこの「法外な値段」という文言に爆笑してしまいました。
パンって、わりと庶民的というか、お手ごろな値段の食料品
というイメージがあるんですよね。だから友人も驚いたのだと
思います。PAULというのはフランスで大人気のチェーンのパン屋
だそう。日本では東京を中心に何軒か店舗があります。友人が
法外メールを送ってきたときはまだ福岡にPAULはありません
でしたが、その後福岡三越に店舗ができました。私はPAULは
まだ試してません。
さて、私が入ったパン屋は、これもフランスに本店がある
「メゾンカイザー Maison Kayser」。ここもかなり法外な値段です。
それでも客が群がっていて、パンを選ぶのも大変なくらい混雑して
ました。・・・その中に私もいたんですけどね。いつ行っても客が
多いです。大人気。

 メゾンカイザーは日本人好みにアレンジすることをせず、すべて
フランス店のレシピどおりに作っているとか。そのせいか、私には
どうも重過ぎる。とても美味しいのですが、バターたっぷり、こってりと
いう感じで、たくさんは食べられないし、頻繁に食べたいとも
思わないのです。(実際は福岡に住んでいるわけじゃないので、
たとえ毎日食べたいと思っても不可能・・)
もうちょっとあっさりしたパンのほうが好みです。
(地元に米粉のパンがあるのですが、あれはいいです。あっさり
していて、でももっちりしている。美味しい。)

 ・・とか言いながら、たまにしか食べられないからねーと言い訳
しつつ、結局メゾンカイザーにて明太子と鶏のパン300円と、
ガトーバスク200円を購入する私(値段は税抜き←かなりどうでも
いいですか)。地方物価に慣れているせいか、やっぱり私には高いと
感じる値段なんですよね。ここでえっ普通じゃん、と思ったあなたは
都会人。

 ニュースで、コンビニも地方によって値段を変えようかという動きが
あると言ってました。確かにそれも必要かも。特に弁当の値段は
売れ筋の価格帯が地方によって違うとか。今私が住んでいる辺り
では、350円でも大人の男性がほぼ満足するくらいの弁当が
惣菜店で買えますからね。コンビニ弁当も、そのくらいの値段を
充実させないと、割高に思えてしまうでしょう。
などなど、帰りの電車でさっき買ったメゾンカイザーのパンを食べ
ながら柄にもなく、地方と都会の物価について考えていたのでした。
・・といっても正直パンについて考えていただけですが(^^;)。
とりあえず次回はPAULのパンを買うぞと思ったのでした。
 
 パンなら法外な値段でもまあ別にいいんですが、身近なだけに
印象が強いんですよね。ずいぶん細かいこと言ってますね。
本当は、都会はゴルフの値段が高すぎる!!などと言ってみたい
ところです・・・?←ゴルフやらない

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
物価とパン屋 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる