ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チューリップ「夕陽を追いかけて」

<<   作成日時 : 2008/05/20 00:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Tulip おいしい曲すべて 1972-2006 Young Days~
初めに断っておくと、私はチューリップをリアルタイムで聴いていた
世代ではありません。強いて言えば親が聴いていた世代といって
いいかと思います。それで、その影響かどうか、チューリップが
結構好きなのです。熱烈なファンとはいえないですが、財津さん
はじめメンバーの大部分が九州(福岡)出身というのもポイントが
高いです。とはいえ正直、財津さん以外のメンバーについては
ほとんど存じ上げないのですが。すみません。
バンドのボーカルしか知らない、というありがちな罠にはまっている
私です。音楽を聴くのは大好きなんですが、知識は乏しいです。

レンタルで借りてきました、ベストアルバム。「Young Days」と
「Mature Days」の二つあります。後者を先に借りて、
今回「Young〜」を借りました。どちらもしみじみ、いい曲が多い
です。財津さんのボーカルが好きなんですよね。NHKみんなのうたの
「切手のないおくりもの」も財津さん作曲・歌(女性とのデュエット)で
これも小さいころ好きでした。財津さんの曲は私の心の琴線に
触れる何かがあるんだと思います。

「青春の影」「サボテンの花」などは超定番ですし、今でも聞く
機会が多いのですが、他にもおススメな曲がいろいろ。
特に好きなのは「せめて最終電車まで」「風のメロディ」
「ブルー・スカイ」、そして「夕陽を追いかけて」など。
特に「夕陽を追いかけて」は語り調の切ない曲です。
好みが分かれるかもしれませんが、私は大好き。
家族や故郷のことを歌った歌詞は泣けます。
年をとってくるともっとしみじみ分かるんだろうとも思います。
地方から上京した若者の気持ち、共感するところも多くて。
恐らく博多のことを歌っていて、情景が多少はわかるのも
ありますし。
昔聴いたことがあったので、今回この曲が始まった時、切ない
気持ちになった記憶が甦ってきました。聴いていて、どうしても
この曲を紹介したい!という気持ちになったので、書いてみました。
音楽についてはスキル的にあまり突っ込んだ詳細なレビューが
書けないので(他のレビューも未熟ですけど、音楽は特に)、
この素晴らしさを上手く伝えられない!!ともどかしいのですが、
気になった方は聴いてみてください!
Tulip おいしい曲すべて 1972-2006 Young Days~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チューリップ「夕陽を追いかけて」 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる