ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スピッツ「ハヤブサ 隼 8823」

<<   作成日時 : 2008/10/13 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像は海辺の砂浜です。砂が黒くてキラキラ光ってとても
きれいだったので思わず撮ったんですが、そのキラキラが
再現されてなーい!仕方ないか。

さすがにこちらも秋めいてきました。と言っても昼間はまだ
暑いのですが。朝夕寒くて厚着をし、昼になると後悔。
薄着に着替えるという生活・・。
寂しいとか人恋しいとかで秋はイヤって人が周囲に多いの
ですが、私は秋が大好き。金木犀の香りだけでああ、冬が
近づいてきた!と憂鬱になる人もいました。ほんと人それぞれ。
いい季節になってきたと秋好きな私はドライブしてましたが、
その時にふと懐かしい音楽を聴いてしみじみしたのですね。
それがタイトルのスピッツのアルバム「ハヤブサ」です。
以下、思いっきり趣味話です。

スピッツって響きに既に懐かしさを覚えてしまう・・今活動
してるのかな??と思って調べたら、去年アルバム出して
ました。すみません。このことから分かるように、超大ファン
とは言えませんが、90年代〜00年代前半の頃好きでした。
その中でもこの「ハヤブサ」は大好きな石田小吉さん(現「石田
ショーキチ」、元Spiral Lifeの片割れ、Airじゃないほう)が
プロデュースした作品なので、それも相まって好みに合って
いるようです。今までのプロデューサーと違うせいか、ファンの
間ではこのアルバム賛否両論らしいですけど。

収録曲の中では「放浪カモメはどこまでも」「甘い手」「ホタル」
「アカネ」あたりがお気に入り。
タイトルにもなっている「8823(はやぶさ、と読もう)」が人気
らしいですが私はそこまで・・。ううっ、根っからのファンと
好みが違うのね。。
秋にかけてぴったりなアルバムだなー、と久々に聴いて実感。
もうでも懐メロの領域なのかも、と思うと切ない。
今聴いても全然古びた感じがしなくっていいんですよ。
いいんだ、懐メロ認定でも、好きな音楽聴いて楽しもうっと。
と決意した秋の夜でした。誰に言ってるんだか。

逆に、今ってどんな曲が流行り??とか思ってしまいます。
自分の好きなアーティストはそこそこ情報追いかけてますけど、
歌番組とか見なくなってしまったし(そもそもそういう番組が少ない
気もしますが)。
かつてはトンガって洋楽のほうがいい!とか色々言ってた時期も
ありましたが、今は洋も和もなく好きなものを聴く、というスタンスに
変わりました。でも前述の石田小吉さんが言ってましたが、日本
では年を重ねた人が聞ける音楽がすごく少なくて残念、と。
確かに、邦楽って一定の年代を越えるともういきなり演歌しか
対象ジャンルがない、みたいなとこがありますよね。
大人の聴ける音楽をもっと作りたい!・・・と石田さんも言ってたの
ですが、彼も今は活動がやや停滞気味、プロデュース業がメインに
なってしまっているので残念。彼自身が歌ってくれ!と願ってます。

というわけでマイ懐メロ(←違う!)話でした。

ハヤブサ
ポリドール
2000-07-26
スピッツ

ユーザレビュー:
歪んでるスピッツだ前 ...
かっこいいかっこいい ...
ロック!スピッツとい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スピッツ「ハヤブサ 隼 8823」 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる