ゆみしま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS トリニティジルオール・ゼロ キャラ語り8

<<   作成日時 : 2012/12/31 02:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

なんとか年内にキャラ語りを終了できそうです。そう、トリニティの
キャラ語りは今回で最後です。設定資料集に全身が紹介されて
いた25人について語りました。今回は書くことが少ないキャラも
多く、一気に6人語ります。よろしくお願いします。


以下、完全ネタバレですのでご注意ください。



ルグ
アレウスの父にしてバロルの息子。魔王と化した父とは違い、聡明で
正義感が強く、皇太子ならぬ「光太子」とも呼ばれる。冒険で知り合った
エルフのレティシアと恋に落ち、息子アレウスを授かるが、バロルは
孫が自分を殺すというゾフォルの予言を恐れて逆にアレウスを殺そうと
する。息子を守ろうとして実の父に殺されるルグ。悲劇の始まりです。
こんなことになっても、まだ人々はバロルを信奉していたのか?
名君になり得る人物だっただけに、彼を失ったことはディンガルの
暴走のきっかけとなっていきます。


エスリン
バロルの娘。魔人バルザーと恋に落ち、息子ネメアを身ごもるが
やはり予言を恐れたバロルにより殺される。胎内にいたネメアは
オルファウスに助けられ成長する。彼女も悲劇の人としかいいようが
ありません。しかし、魔人のバルザーと恋に落ちるってすごいですね。
知り合ったきっかけは?とか、バルザーは人間の模範として誕生
してるから、そういう感情も普通に持ってるのかとか、そういうサイド
ストーリーが気になります。最初から故人なのであまり語ることが
なくてすみません。


エリス
ファーロスの雌狐というすごいあだ名を頂戴している、ロストール
王妃。ゼネテスの叔母で、彼の憧れの人。
エリスについてはインフィニット時のキャラ語りがあるので、
そちらも合わせてご覧ください。

エリスキャラ語り(過去記事)
といっても今回は出番も少なく、とてもインフィニットほどの存在感は
ありませんでしたが、セレーネの上司というちょっと美味しい
ポジションでした。彼女はなんか働く女性の味方って感じがします。


モルゾワ
誰かに似てる、誰かに似てるとゲーム中ずっと思っていましたが、
誰とは断言できず。なんとなくお笑い芸人のような気がするのですが。
一見よくいる姑息な悪役ですが、ドラドには忠誠を誓ったり、アレウスを
疑ったりとなかなかに見所のある侮れない人物でした。(一応誉めて
いるつもり)ハーフエルフを差別しなければもっと出世してたかも?
少なくとも情にほだされアレウスがバロルを狙っていると見抜けない、
バロルの孫と疑わないドラドより適確な状況判断能力があると
思われます。


フゴー夫妻
わざわざ語るほどのこともないんですが、設定資料集に載っていた
ので取り上げてみました、というのが正直なところ。この2人だけ
世界観が違ってて浮いているんですけど、いいのでしょうか。
シリアスなトリニティ唯一の笑いどころ?この調子でもしジルオール
シリーズに新作が出たら絶対登場させてほしいキャラです。


ダイダロ
彼もわざわざ語るほどのこともないんですが、以下フゴー夫妻と
同じため省略。珍品の鑑定を行うインテリボルダン。
前作でボルダンだと知った時はかなり衝撃を受けました。
レーグやダグザと同じ種族には思えない・・・。
彼も次回作があるなら是非登場させてほしいです。



以上、最後は駆け足でしたがこれにてトリニティのキャラ語りを
終わります。やはりたびたび触れましたが今回は自分が操作できる
キャラが3人だけ、他のキャラが仲間にならない、街の概念がなく
ほぼ決まったセリフのやり取りのみで話が進む・・・。
キャラに思い入れを持たせるにはその辺があっさりすぎたとは
感じます。ちょっと物足りない気持ちでした。主人公トリオ以外は
なかなか印象に残らず・・。

キャラ同士のやり取りやストーリーを重視する立場から言わせて
もらえば、もう少しセリフにバリエーションをつけるだけでも随分と
印象が違ったと思うのですが、今回はあくまでアクションRPG。
コンセプトが前作群とは異なるので仕方ないことですが、もし万が一
次回作があったら、キャラ同士のやりとりがもう少し自由に楽しく
やれるといいなあとも思っています。

色々好き放題書いてきましたが、前作のフリーシナリオRPGも、
トリニティのアクションRPGもどちらも楽しくプレイしました。
これだけ膨大で細密な設定があるのだから、生かしたら今後
まだまだ色んな話が作れそうですね。

スタッフの皆さんに感謝しつつ、トリニティのキャラ語りを終わります。
これでトリニティ関連の記事は一応全て終了です。プレイが終了
したのは随分前なのに、ここまで時間がかかってすみませんでした。
また、お読みくださり本当にありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トリニティジルオール・ゼロ キャラ語り8 ゆみしま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる